つれづれなるままに~経営者の想い

トップページ » 社長日記 » 

職場の教養

数年前に、ライオンズクラブで出会った友人から、「朝のすばらしい朝礼の
話があるのよ。」と、一冊の本を渡されました。その本は職場の教養と言います。
今日は、「言葉の威力」というところでした。人は、誰しもよりよい人間関係を築いて
いきたいと思っています。ふとした、出会いから励まされたり、元気をもらうとうれしいものです。
 あの人に出会ってあの言葉がうれしかった、あの人にもう一度出会ってみたいそんな人で
いたいと思いつつ、毎日のように襲いかかる現実の問題をなかなか冷静には受け止めにくく
人間として修業が足りないと反省する昨今です。言葉一つで、仲直りできるものです。
言葉の魔法の力を借りて的確な表現力を磨き、よりよい人間関係をきずいていきたいと思います。

コメント

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ