つれづれなるままに~経営者の想い

トップページ » 社長日記 » 

冬来たらば、春遠からじ

 今日は、大阪ではしんしんと雪が振り、来店される人は「さむー」とひと事。
中小企業は、雨の日も雪の日も何でもかんでも自分でこなさないと誰もやってくれません。
大手企業で働く人は、頼まれた仕事をこなせばだれかがやってくれるようですが、
私達は限られた時間で限られた人間が、力を合わせ「いかに、一人ひとりが頭を使うより
方法がありません。 最初はできなかった人も、継続することで、「大きな力」となるものです。
悩みを抱える人は少なくはないと思いますが、コツコツと誠実に努力する人の存在は大きく
凍えた心を温めてくれるようです。今、なやんでおられるとしたら、「もう春はすぐそこにきていると思います。」

 

コメント

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ