つれづれなるままに~経営者の想い

トップページ » 社長日記 » 

全力で生きたいね

名も知れずの方から、東北の被災地に「金十キロ」が届けられたそうです。
 自分のことしか考えられない人がいてると想いますと、熱い思いを抱いて
人のために、尽くせる人もいるんだなと感動しています。ちなみに、朝礼で
よく話すことなんですが、「稼ぐ」と「働く」の違いが,脳裏をかすめました。
 「稼ぐ」は、生計を立てるために自分の立場が有利になるように行動をとるという
語源らしい、それにつけて「働く」は「はたがらくになるように、行動をとる」ということらしい。
 仕事の大きい、小さいより、全力で行動するとき、おのずと人として備わってくるのが人としての
「深み」だと想うんです。仕事って、「難しいこと」ではなく、「楽しかった」と思える人生を
「人とし生を受けた自分の存在に納得できる」ということかな。
 「こんなはずじゃなかったと、わめき散らす前に、もっとあなた命がけでできることあるでしょ。」
今日壱日の、命だとしたら、今、いてる所で何ができるでしょうか。誰かの役に立ちたいと思いませんか。
そんな、私もまだまだ未熟ものです。

コメント

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ