つれづれなるままに~経営者の想い

トップページ » 社長日記 » 

こころを高める経営

長きにわたって経営をしていますと、、良いことより
悪いことの方が多い気がいたします。
今日は、ある経営者の方から、相談が入りました。
人事の問題でなやんでおられるようでした。私の
経験上、悪いことは度重なるもので、特に従業員の問題には
人生のどんどこに突き落とされた気がしたものです。
しかしその試練を乗り越えた時には、自分が一回り大きくなったものです。
経営者とは、いつも試練の、繰り返しです。
 もし、人事のことで悩んでおられる若い経営者の方がおられるとしましたら、
その試練は、すべて自分が招き寄せたものだと、「腹を据え」謙虚に自分を振り返って
みてはどうでしょうか?若いころ、私だって、従業員には何一つ言えないじぶんがいました。
今は、「いつも、心の中でこうなってほしい」と親のような気持ちで指導しています。
日々の朝礼や、研修を通じて、一人が一人前に成長できることを願って、社会のお役に立たせて
いただく事が、後半の人生にかけた私の気持ちです。
売り上げは、後から付いてくるそう信じてみませんか?

コメント

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ