つれづれなるままに~経営者の想い

トップページ » 社長日記 » 

高校野球から学ぶこと

高校野球大好きです。夏の甲子園は特に好きです。
 高校野球は、私の青春です。和歌山県で、高校時代を過ごしたために、
公立高校である、箕島高校の活躍ぶりは夢と勇気を頂きました。
 監督である、尾藤さんのスマイルに人として元気をもらい、亡くなられても
 高校野球史上に残る人物として、魅力を感じています。 
 そんな箕島高校も初戦で敗退してしまいましたが、甲子園で闘っている
球児たちに熱い視線でエールを送っています。
 高校野球は、金儲けでないところに魅力を感じます。グランドで繰り広げられる青春の若者たちの
純粋な心に、目頭が熱くなるのです。
もう一つの魅力は、チームを育てる監督さんの采配です。
会社のスタッフを育てるように、野球を通じて人生を教え込んだり生徒と辛抱づよく向かい合う
事で、チームが出来上がって行く、、。そんなドラマも楽しいものです。
「人生に負けるな」、、。まるで、球児たちの監督のような気持ちで、今私が代表者としての
使命を果たそうとしています。

コメント

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ