つれづれなるままに~経営者の想い

トップページ » 社長日記 » 

働くという意味

人は、いったい何のために「働く」のでしょうか?
若いころから、思い悩んできたものです。
「働く」とは、はたがらくになることだとか。
思い起こせば、「矛盾との闘い」だったようです。
お客様には、叱られ、従業員は想うように働いてくれないし
「もう辞めたい。いつ辞めようか」と、なんぼ悩んだか知れません。
言えることは、自分に都合よくラクをして、そのごもラクばかりが継続したことは
ないということです。矛盾の解決こそ、人生のテーマなのでしょうね。
この年齢に、なってはじめてわかる、働くというテーマ、、。そこには、
人の喜び、わが喜びにかえるエネルギーや、、いろんな、矛盾との闘いや
生きているからすばらしい感動があるんだね。
私も、できる限り、ギリギリの年齢まで「働きたい」と想います。

コメント

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ