つれづれなるままに~経営者の想い

トップページ » 社長日記 » 

好きこそものの上手なれ

増税が、いよいよ本格になる予感がする今、リフォームや
建て替え、収益など、建築業界は、忙しい日々をすごしております。
 利益はと聞かれますと、そんなにお客様から、頂いていないので、
「まあ、みんながなんとか、食べていけたらいいんじゃない。」と
呟いているところではありますが、、。、スタッフを募集することとなりました。
対象となる方は、建築がとにかく好きな方がいいです。
企画力や提案力をもとにお客さまの夢をイメージしてそれを自分の
頭で考え、気持ちをこめて、きれいな日本語をつたえることができる方
が、ほしいです。
今の人は、想った事を、軽く口にしてしまうところがあるように見受けられます。
じっくり聞く、とことん聞く、、。たとえ、違うと想うことでも、お客様がいったことの
意味を、なぜと考えてみることのできる、、かしこい人が建築に向いていると想います。
 提案営業、設計、積算など、さまざまな分野で、募集をしております。
建築が、大好きだから、提案したい、、。気持ちはわかりますが、相手の気持ちになって、
自分を隅において、ギリギリの所で
がんばり通せる人が、何かをつかむことになるんだね。
 とにかく、心をこめて、尊敬語、丁寧語、謙譲語をきちんと使えることが必修です。

コメント

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ