つれづれなるままに~経営者の想い

トップページ » 社長日記 » 

才能を育てる

人には、持って生まれた、才能も有れば、努力して培った能力が有ります。社員の士気を高めるには、どのようにすればいいのだろうか
いったいその即効薬が有れば買いたいとさえ思ったものでした。
 今は消費税前にて、多くのお仕事を頂いているわが社ですが、さて、今後消費税が変わるとどうなるかと
不安そのものです。しかし、いたずらに危機感を社員に伝えたところで、何の解決策に当たらないと想います。
「いったい、知力、体力、精神力、どこまでも続く闘い。ああもういやだ。」と想うこともしばしば、、。
 ある日、「外には早く内にはゆっくりと」という、記事を目にしました。
 そうだ、もしかして、この文句は、「いいと想うことはいち早く取り入れなさい。しかし、うちはの事はあせらなくてもよい。
人は、そう簡単には思うようにならないものだから、、」と、勝手な解釈をしたりしています。
人には素晴らしい才能がいっぱい有ります。その才能を、あせらず育てる。
コミュニティを通じて、、。

 

 

コメント

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ