つれづれなるままに~経営者の想い

トップページ » 社長日記 » 

あいさつが基本

やっているつもりが、やっていないのがあいさつではないでしょうか?
 「あけましておめでとうございます。今年も、どうぞ、よろしくお願いいたします。」
なんでもない言葉なのですが、最近は、戦後の日本の家庭教育が行き届いていないために、
「ありがとう」「おめでとう」といった、節度ある言葉が、聞かれなくなり嘆かわしいことです。
職場は、単にお金儲けの場ではないのです。特に新年は、気持ちが引き締まり、新たな
気持ちで挑戦してみたい時です。ところが、私の気持ちがスタッフにつたわらず、悩んで
いると、「あいさつ」が、自らが足りないのではということに気が付きました。
 今年は、「御苦労さま」「ありがとう」と言ったあいさつを、スタッフを責める前に率先して
行いたいと思います。自分が変われば、周りの人も変わる、こうありたいと思うばかり
焦りばかりがでて、反省する毎日です。

コメント

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ