つれづれなるままに~経営者の想い

トップページ » 社長日記 » 

義母の笑顔と親孝行

「母ちゃんが、足悪うてもう立たれんとよ」との、義妹の声を聞いたのは昨年の
暮れでした。飛んで行ってやりたい気持ちでしたが、この春までは、多忙きわまり
スタッフが辞めていったりと、義母に会うことが叶いませんでした。
親孝行したくても、親はなしとよく言ったものです。が、私達の場合は、すぐ飛んで行けない
状況です。やっとの思いで、私達夫婦は、母の暮らす宮崎へと。宮崎空港に降りると待ち構えていたかの
ように、義妹と母は、笑顔いっぱいに私達を迎えてくれました。
 母は車いすの生活になっていました。霧島ホテルにて、温泉に入り、体を洗わせてもらいますと、母は、
「もう少し生きたいなあ」と。生きているとさまざまな事で悩まされます。
 人間は、何かで悩むようになっているんだね、病気、親、子、仕事、その悩みが大きければ大きいほど
乗り越えた時には、大きな喜びが待っているんだね。何の悩みもない人はないんだね。
その悩みを、チャンスにとらえることで、その後の人生は大きく変わることになるでしょう。
 ちなみに、私を、成長させてくれたものは、思うようにならなかった人や裏切った人たちかもしれません。

コメントは受け付けていません.

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ