つれづれなるままに~経営者の想い

トップページ » 社長日記 » 

成功の秘訣

日本人が又、ノーベル賞を受賞しましたね。
ノーベル賞を受賞する方には、共通するところがあるようです。
たった一つの事を諦めずに続けるということです。
 韓国に行ったときにある経営者がこのように言いました。
「これはいけると信じてひたすら努力を惜しまず、辛抱づよい。
 そんな日本人を、頭がいいと思うよ」
この度、従業員一人一人に、「うちの自慢を応えよ」という問いに対して、
みんなが共通して、四十年も続けている事。と書いてきました。
私達創業者はいつもこのような会話をしてきました、。 私が夫にもう「やめたい」と言うと
夫は決まって「今やめて何するんだ」というし、私は「やっぱりここで引き下がれない」ともう一度
思いなおしてきました。人間はいつも、続けるかやめるで決断を迫られます。
 どのようなつまらないと思えることも一度やると決めたら続けている人に、いつか結果は現れるものです。
生まれつき真面目な性格の私は速く結果を出したくて、その反面少しのんびりやの夫は「おれにはこれしか
能がない」と。正反対の性格だったから、続けてこられたのかもしれませんね。
余計なことを、考えずひたすら続けることが成功に導かれます。

コメントは受け付けていません.

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ