つれづれなるままに~経営者の想い

トップページ » 社長日記 » 

人を喜ばせるために生きている

この間、お客様を紹介してくれた友人がこのように言いました。
「この小さな体、どんな困難にも負けないバイタリティはどこから来るの?」
実は、私の事を言ってくれているようです。
これまで歩いてきた道は、まるで茨の道。だれだって平坦な道を歩きたいもんですが、
平坦な道なんかあり得ないもんです。
 そんな、苦しい道を歩きながらふと気がつくと雄大な景色が見えてくるもんです。
さらに、気持ちに余裕が垣間見え、今度は人を喜ばせて差し上げたいな。と思うように
なるもんです。はたして、人はどんな目的を持って生まれてきたのでしょうか?
きっと、人を喜ばせるために生まれ、生きているんじゃないかな?
そのように思えるようになったのも、ついこの間の事のように思えます。
 

コメントは受け付けていません.

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ