つれづれなるままに~経営者の想い

トップページ » 社長日記 » 

椎葉副村長さんご来社されました。

今日、椎葉村から、副村長さんと、椎葉村役場の皆さんがご来社されました。

私の、大切な京都の友人がわざわざ、皆さんにお土産をもってかけつけてくれました。
夫も、まさか自分の故郷より、頼りにされる存在になるとは、夢にも思っていなかったことでしょう。


私達は、お金儲けより大切な、人と人の絆を大切にしてまいりました。
自分の事より、人の幸せを思う。ささやかな事かも、知れないけれど事業より、大切なものがあります。
私達の仕事は、請負と書いて、受けて負けることばかり。でもね、そんな、損することばかりじゃないのです。
私達は、人を愛することを学びました。愛と言う字は、心で、受け止めると書きます。
悩みの人生は、歓喜の人生へと、変わりました。
椎葉に嫁いだ時、実家の父がこのように言いました。
「これからは椎葉家の人たちを、大切にしなさい。人を大切にすることで、自分の幸せが得られるのだ」と。
京都の素晴らしい友人にも恵まれ、夫は最高に幸せ者です。
友人は、教えてくれました。もう「今から終活しないとね。」
何の未練もない、きれいさっぱり。捨てて行きたいな。友人も、私も同じ考え方だと思います。

ありがとう。椎葉村役場の皆さん。
日本一美しい村が、今後、話し合ったNHKのあの番組で取り上げられることを、期待していますね。

コメントは受け付けていません.

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ