つれづれなるままに~経営者の想い

トップページ » 社長日記 » 

天はみている|エビカニ水族館のドラマ

すさみ町立エビと蟹の水族館ご存じですか?
私がこの水族館に出会ったのは、故郷の串本に向かうため
立ち寄ったことが始まりでした。

水族館とは名ばかりボロボロの建屋で何とか存続しているという感じが
本当の感想でした。2011年に町からの運営委託が打ち切られ存続が危うくなって
いました。しかし、そこで見た光景は「お客様に楽しんでもらおう」という一生懸命な
姿そのものでした。
「スポンサーにならせて下さい」と、頼みました。
あれから、この水族館の危機が救われ甦ったんです。
高速道路がなんと、このエビ蟹水族館前まできたんです。

ボロボロの水族館は人であふれているでは有りませんか?
さて、みなさんはこれを偶然だとお感じでしょうか?
エビ蟹のお世話をして、一生懸命に報酬もろくにもらえなかったであろう方々への
ご褒美を天は授けて下さったんです。
私の人生も同様、人を雇い幸せを願いながら、なんとかここまでこれたんです。
目先の欲と徳だけでは、天の加護を受けれないと思います。

エビ蟹たち、本当によい経営者とスタッフに出会いましたね。

▼エビとカニの水族館(※地元の魚も泳いでます。)
なんと高速道路の入り口に、このように生まれ変わりました。
DSC00980

DSC00975

▼私たち椎葉工務店がサポートしています。
DSC00972

▼地元の魚たち
DSC00976

DSC00977

DSC00974

▼可愛い孫です。
DSC00979

DSC00973

コメントは受け付けていません.

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ