つれづれなるままに~経営者の想い

トップページ » 社長日記 » 

今年はどんな年でしたか?

私ごとで恐縮ですが、今年は還暦を迎え、人生最高の
年を迎える事ができたように思います。
能力のない平凡な私が、ど真剣に働き、苦労の人生を
バラ色の人生に好転させたのです。
二十四歳で、夫の家業に邁進し、時には周囲からひどい目に
あわされながら、誰にも負けない努力をしてまいりました。
三十歳であまりにも、身勝手な従業員に苦しみ、ある時には、
だんなさまがいてると言うのに、責任者としての自覚に身の削られる思い
で、ひたすら努力をしてまいりました。
ある事業家の方がこのように言いました。
「人さんに苦しんだ方が、あとは楽になるよ、あなたが60歳になった時、
貴方の周りには貴方を守ってくれる最高の人が集まっているよ。」
私はこの言葉を忘れる事は有りませんでした。
ついに、その時がやってまいりました。
本当にその通りになりました。
最高の働き方をしてくれる人たちに囲まれるようになりました。
みなさんの中には、険しい山を登りつめていらっしゃる方もおいでと思います。
私はあえて、楽な登山より、厳しい道の方が、レベルの高い仕事を覚える事ができます。
全てご自分のためなのです。
来年は、また、どのような旅路がまっているのでしょうか?
命ある限り、自分のできることを、素直にあるいてまいりましょう。
そんな貴方を周りは大切に想ってくれることでしょう。

コメントは受け付けていません.

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ