つれづれなるままに~経営者の想い

トップページ » 社長日記 » 

人を大切に想う心

人に喜びを与えることに喜びを感じる。
この事を教えてくれたのは、京都で不動産を営む人で
今は姉の様な存在。
椎葉会でごいっしょしていただいた方がおっしゃって下さった言葉は、
「椎葉さんの周りにはみんな良い人ばかり。
今日は本当に楽しかったよ」
この言葉を聞かせて頂いただけで、「今日こんな日」がやってきたんだ:
生きていて本当に良かった。仕事仲間って本当に有りがたい。」
私の人生を変えた人、姉の様な存在の人。
この方は、いつも笑顔で腰が低く三歳年下の私を妹のように可愛がって下さいました。
身の回りに起きた大変な事も明るく乗り越えていく姿、
彼女の心の大きさに脱帽です。
自分の心の未熟さに心が折れそうになる時があります。
そんな時、姉の様な人を、お守りのように思い出すのです。
この仕事していて、本当に良かった。

コメントは受け付けていません.

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ