つれづれなるままに~経営者の想い

トップページ » 社長日記 » 

人は誰かの役に立つために生まれてきている

最近お気に入りの化粧品売り場にて、まだお若いスタッフが
声をかけてきました。[
「椎葉さんお(*^_^*)明るくてお幸せそうですね。私バツ一で、今とても精神的に
つらいです。ほんまに、椎葉さん、幸せがやってくるのでしょうか」
私はこのように応えました。
「今のつらさは、将来大きな財産となること間違いありません。
私も貴方の様に若い時から働いてきたので、人に裏切られてばかり、
でもその辛さがあったからこそ、今多くの幸せrをつかんだのよ。
あるがままに、ゆっくり生きるといいよ。人生て長いから、長い目でみるといいよ。
もう、死にたいと何度思ったか知れんけど、こうやっていきて、いるでしょ」
「ありがとうございます。このような所で、椎葉さんに聞いてもらって本当に良かった。」
仕事に明け暮れ、心休まる時もなかった人生、。
人は失敗から何かを学びつかむ。
このように人は悩みと向かい合って生きている。
そんな、人に少しこれまでの経験が役立てればうれしいな。

コメントは受け付けていません.

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ