つれづれなるままに~経営者の想い

トップページ » 社長日記 » 

愛のブレスレット

牧野にオープンしたタナカフェのママさんと出会って
八年のおつきあいになります。
大学の後輩でもあり、日ごろから天然石を使った「ブレス」
の手造りが得意なのです。
このパワーストンを誰かのためにプレデントしたい。
そんな思いで、出来上がってきたパワーストンたち。
私の思いとは、「困難な事を乗り越えた友達。」
「今、大変な事に直面している友」
に差し上げたいのです。

妹のように、可愛くしかも、素直でおおらかな「ママさん」
この人が造ったブレスなら、どのような友人さえも、喜んでくれるでしょう。

そして、今日一番に差し上げた友は。
こんな人です。
今から十数年前に、うちで家を建ててくれている最中にご主人と離婚が、、。
女で一人で男の子を育て上げ、今は自分の時間が持てるようになったと、、。
そんな彼女を愛おしく、良く頑張ったね。すると、
「椎葉さんに、出会って本当に良かった」
「何かあったら、いつでもおいで」
彼女のパワーストンは、運命を変える「幸運の水晶」でした。

みんなきっかけはお客さんで出会った友人ばかりです。
次は、こんど出会ったあなたにプレデントさせて頂くかもしれません。
ただし、「前向きに頑張る。心のきれいな貴女へ」

▼タナカフェのママさんが作ってくれたパワーストーン
IMG_0576 IMG_0582

▼すごく丁寧にパワーストーンの意味が書かれています。
IMG_0580 IMG_0583

▼十数年前からお付き合いしている彼女へプレゼント
IMG_0584 IMG_0585

コメントは受け付けていません.

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ