つれづれなるままに~経営者の想い

トップページ » 社長日記 » 

仕事に囚われない生き方

皆さんは一度はこんな思いをしたことありませんか?
「一生懸命やっているのに、認めてくれない」
「入った時の条件と違う」
「好きな仕事をさせてくれなくい」
「パートなのになんでそこまでやらなあかんの?」
「周りの中傷誹謗するのさえなければもっとはたらけるのに」
実は私自信これまでこのような問題を抱える人に悩まされ時には振り回され
てきたものです。
こんな悩みを解消する「コツ」があることをこの年になってわかったのですから。
その「コツ」の一部をご紹介させて頂きたいと思います。
仕事に関する「視点」を変えることで、ほとんどの「悩み」が解消できます。
現実に満足せず、向上することを「楽しみ」としてみては如何でしょうか・
何のために、働くのか、自分の目的は何なのか?
お金を「頂くとは」どんな事なのか・
昨日このような方に出会いました。
年は30歳の看護師さん。「貴方はどうしてこの仕事をしておられるのですか」
「私、人生の終焉の場に立ち会えるってすごい事って思っているんです」
わずか、五分ぐらいの会話でしたがこの人から「凄い」と感じました。
人は誰しも自分を認めてほしいと思っています。
学校の成績表をつけてほしいと、だだをこねる前に、給料の額や仕事の内容に
満足していない自分がいるとしたら、仕事に関して最も大切にしていることが
何なんかを整理してみると、仕事が楽しく上記のような「つまらない不満」が
解決できます。
いつ生まれ変われるかは、「貴方自身」。ヒントになればうれしいです。

コメントは受け付けていません.

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ