つれづれなるままに~経営者の想い

トップページ » 社長日記 » 

お客様の喜びのお声

私の、携帯に今リホームしているお客様から着信がありました。
「もしや、クレ~ム」と思いきや、、。
おそるおそる、、電話をしてみることに、。
「椎葉さん丁寧な工事に、アドバイスや親身になって相談にのって下さいましてありがとうございます。
ただ、椎葉さんに感謝の気持ちをお伝えしたかったのです。母も喜んでおります。」
この、お客様とは、十年前にトイレ工事が始まりでした。
今回は、お家丸ごとリホームさせて頂いております。
総額一千数百万に上り、住む人の要望が多いだけに、慎重にならざるを得ません。
昨今は、みんなが力を発揮してくれていて、
お客様に感謝されない家は建てるな。リホームするな。と思えるぐらいの、余裕が出てまいりました。
最後に、何よりも、一番うれしい言葉を頂きました。
「椎葉さんの考えはよく伝わっていました。しかし、従業員さんが、これほどまでに素晴らしいとは
知りませんでした。本当に、良い会社さんだと思いました」
本物の、人間力とは、見栄や体裁を捨て、ありのままの姿で切磋琢磨しあうこと。
互いの個性を尊びあうこと。
ひとりの為に、一軒の為に、私達の仕事は存在している。
さあ、貴方達が主役だ。いつかいい日のために。
長い長い歳月をかけて、培ってきた技術やスタッフの思いは、地元のお客さまから、
「あなたの会社にたのんで良かった。あなたにたのべば安心ね」と、
多くのお客さまから、喜びのお声を頂戴している昨今です。

コメントは受け付けていません.

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ