つれづれなるままに~経営者の想い

トップページ » 社長日記 » 

不思議な虹

今年の八月十五日、終戦記念日に亡くなった父。
「お父ちゃんどこにいてるの?」
と叫ぶと、雲と雲の間から、虹が出てきます。
そして、母を連れてあちこち行った先には、また虹がでます。
母の妹の子供のお見合いのお世話をしたんです。
すると、今度は、大きな虹が、目の前の高槻の山々一面に現れました。
なんて、ミステリーなことでしょうか?
死んだ人の魂は生きているのでしょうか?
あの世のシステムは、わかりませんが?
父は、人の喜び我が喜びとする人でした。
ある、霊能者の方が、お父さんはあなたのそばにいて良い行いをすると
あっぱれと、Vサインしてるよ。
虹となって、喜びを表しているのですよ。というのです。

▼綺麗な虹がかかってました。
img_20161109_101817 img_20161109_101833

コメントは受け付けていません.

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ