つれづれなるままに~経営者の想い

トップページ » 社長日記 » 

希望

皆さんは、希望を高く持っておられますか?
今日「朝六時半から始まるモーニングせミナー」にて、
まだ年の頃なら、三十半ばの女性がこんなお話をしていました。
「希望の反対は非観です。考え方一つで何事も上手く行いんです。」
そういえば、このような本を読んだことがあります。
上手くいかぬから、望みをうしなうのではない。望みをなくすから、
崩れていくのである。
例えば、営業をされている方ならピンと来るかもしれませんね。
お客さんは、営業さんに何を期待しているのでしょうか?
それは、「夢」なのです。夢に希望がふくらむのです。
其の夢を良く聞いてくれる事や共感していただく人に、人はほれ込むのです。
うちの様な住宅産業においては特に、
売ったり、買ったり、リフォームしたりと、、。
お客様は、自分の夢をかなえてくれる「会社」や「人」を見ておられるのです。
自分の仕事に、無限の希望を持ちましょう。
自分に希望があるから、他人を無限の希望で包む事ができるのです。
最近、私の周りには、希望をもった人たちが多く集まっています。
ちなみに、松下幸之助氏の「言葉」に、
青春とは心の輝きであると。
今日の、夕日は真っ赤に染まっている。
明日は、良いお天気だ、、。
希望とは、心の太陽である。

コメントは受け付けていません.

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ