つれづれなるままに~経営者の想い

トップページ » 社長日記 » 

年の瀬に

Pocket

みなさん、今年はどんな年でしたか?
今日K銀行の、お兄さんが来店して、このようなお話をいたしました。
「今年は、昨年父が亡くなって乗り越えることができ、
生きているだけで幸せだなあ。と思える人生だったわ。」
このように言ったところ、銀行のお兄さんは
「僕も、早くそういってみたいです。」
お金を扱う銀行のスタッフさんとお話するのが、とても楽しいひと時です。
いったいこの人は、どのようにすごしてきたのか、人となりは
お金に人生が現れるものです。
若い人と語るとき、これまでの苦労話をしては、「若いときは
どんな苦労でも、買う気持ちでがんばれば、後半の人生は楽よ。
人生なんてきれいごとじゃ済まされないんだから。
この人って言う人に、裏切られることもあると思うけど、
でも、人を信じて、前向きに進んでいると、他人がいい話を
運んできてくれるのよ。今生きていることが
幸せと思えば、それでいいと思う。
人から見て、椎葉さんはすごいといわれるけど、
やっとここまでこれた気がするのよ。
あせらず、ゆっくりがんばりぬく覚悟のある人は
最後には、ラッキー運が来るんやで。」
若い人は、目を輝かせながら、体験談を聞いてくれました。
いつも、私は心でこうつぶやくのです。
「つらいことに、負けてはいけないよ。いつかきっと、いい日がやってくるからね」
若い人としばしの語らいでした。

Pocket

コメントは受け付けていません.

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ