つれづれなるままに~経営者の想い

トップページ » 社長日記 » 

今年の締めくくりに、スタッフを想う

経営者なら誰しも言うことですがスタッフが元気いいのが一番です。
今年は、スタッフみんな、ブログを元気よく書いてくれました。
ブログからですがみんな、行き詰まっている様子もなく、年が越せれる喜びに
安堵しています。
私は、このグロブを大切と考えております。
それは、仕事とは生きるに尽きる単純作業だからです。
会社は、業績が上がればそれでいいのではないと思うのです。
どのような、些細なことでも、人は何かを感じ生きている限り、
その人の生きた「証」を残してほしいのです。
うちのような、地域に密着した会社がからこそ、大手と違いそれができるのです。
みんな、ありのままでいいのです。
私は、スタッフにこのように呼びかけてまいりました。
「ありのままを、皆さんに見てもらいましょう。そして、地域のお客様に愛され
ましょう。人は、できるできないより一生懸命になる人を好きと思ってくれるはず」
その思いは、今年、みんなのグログに現れました。
スタッフのみんなが、少しでいいから「幸せ」と感じていただけれるように、これまでの
経験がお役に立てたらと思います。

Pocket

コメントは受け付けていません.

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ
問い合わせ