つれづれなるままに~経営者の想い

トップページ » 社長日記 » 

天の貯金

羽生結弦君の金メダルの興奮がさめやらない、今日この頃です。
今日大阪は、穏やかな天気に恵まれました。
きびしい冬があるから、春がある、
羽生選手は、金メダルを取ったときに、こういっていました。
「苦しいことは、幸せの始まり。だらら、練習をして、幸せをつかむ
んだ。」
みなさんは、天の貯金、天の借金、を意識したことはありますか?
人は小さな成功の積み重ね、人からほめられて人は成功するといいます。
萩生選手は、おそらく、天の貯金をしてきたのだと思います。
心の法則というものが、その人を支配していると、言います。
どのような心で、挑んでいたのか?
人が見ていようが、いましが、良い心で、働く人には、天が見ていてくれています。
経営者の方なら、こんなこと、ありませんか?
ちょうど、いいタイミングで、いい人が、やってくる。
これも、日ごろの、天の貯金なのだと思います。

コメントは受け付けていません.

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ
問い合わせ