つれづれなるままに~経営者の想い

トップページ » 社長日記 » 

ひととき

昨夜、お取引先の銀行さんの招待を受けました。
私と、会長、支店長、担当者の方とで、
楽しく面白いお話となりました。
いきなり、支店長が、「会長がだまされた、だまされたと
よくホームページに載っていますが、何をだまされたのですか?」
ユニークな支店長です。
このお酒の席での会話こそが、「お互いの信頼」を得るものなのです。
支店長はゴルプ、担当者は釣り、
お二人の趣味は遊び大好きな会長にとって、ワクワクなひと時でした。
よく遊び、よく働くが成功の鍵のようですが、、。
ここだけの話し、うちの、主人は、遊びは一流、仕事三流でしたよ。
みなさん、御安心あれ、、。

よる遅く、この間本を読んだあの日本電産のビルを眺めながら帰宅しました。
今の時代の人は売り上げをあげたい気持ちが先走り、相手の懐を知ることを
忘れがちです。
相手とよく遊ぶことが大切です。
そして、世代を超えた会話が大切です。
いい社会人とは、三歳の子から百歳の年齢まで幅広い世代に
「気のきいた会話力」のある人の事を言うのだと思います。
3世帯同居に、よく出来た子供が育つのは、じい、ばあの
説教なのかもしれません。

コメントは受け付けていません.

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ
問い合わせ