つれづれなるままに~経営者の想い

トップページ » 社長日記 » 

私達に出来ること、出来ないこと

最近、毎日多くのお客様から香里ヶ丘分譲へのお問い合わせや、建て替えのご依頼が多くなりました。
とてもありがたいことです。

しかし、中には資金計画が大変難しい(自己資金もなく車の借り入れもまとめてローンとして組みたいなど)お客様もいらっしゃいます。
当社にはファイナンシャルプランナーが数名おり、できる限りのご提案はさせて頂いておりますが、住宅ローンは長くお支払頂くものなので、お勧めできかねる場合がございます。

また、先日はこんなことがありました。
「どうしても柱を抜いた間取りを提案してほしい」おっしゃるので、一級建築士が構造上のチェックをしたうえで、これ以上はムリというプランをご提案させていただきましたが、誠に残念ながらお客様のご理解は得られませんでした。
高いお買いものなので、お客様のお気持ちはよく分かりますが、建物というものは見てくれだけでは建てられません。耐震・耐久を考えた場合、どうしても思うようにならない部分というのは発生します。
まして、耐震・安全・安心をお約束するテクノストラクチャーの看板を背負っている私達にとって、”構造”というものは、大変大事なものなのです。

家は一生のお付き合いです。
私達も責任を持って、出来る限りお客様のご要望にお応えしたいと思っておりますが、
お客様にも私達の思いを分かっていただければ。。。
そう願ってやみません。

   椎葉かなこ

コメント

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ