つれづれなるままに~経営者の想い

トップページ » 社長日記 » 

今この瞬間を生きる、、草花たちのように

ふと、目をやると我が家の庭先にけなげに咲いた菊の花たち、
思わずがんばったねねありがとう。とささやきました。
戦中、戦後の食べ物のない時代を生きた父の私が、問いかけた事があります。
「お父ちゃん、なんでうちのご飯に麦が入っているの」?
「麦は健康にええ」
そこで、父はいいました。いいことと悪い事は、背中合わせなんや、悪いこと
ばかりが続くことはない!父の言葉がようやくわかる年齢にさしかかりまた。
身近にあるものをおいしく頂く、いまはそれで十分だ。
高級料理店へ食べに行って贅沢をしたとしてもその日の暮らしはかわっていない
。目の前にあるものをしっかりとみすえいつくしむことで、、明日からよしがんばろう
と思う。「菊の花」のようにけなげに生きる。でないと、東北の震災で亡くなった人に
申し訳がたたないような気します。

コメント

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ