つれづれなるままに~経営者の想い

トップページ » 社長日記 » 

ありし日の愛犬、、、名前はゆうぼっちゃま

愛犬のチコチャンがブログで人気をよんでいるといいます。
ほんとうに、美犬かわいいですね。でも、7年前に死んだうちの
ゆう君もシバ犬でメチャ、美男それで、かしこいワンチャンでした。
もらい犬でしたが、ちゅうけんハチ公のように、もとの買主のところまで
連れていけって叫んだり、いったん買主に会うとその喜びようと言えば
まるで、赤ちゃんそのものでした。もらってきた時は、ゆう君とよんでいましたが
子供達はいつのまにか「ゆうぼっちゃま」と呼ぶようになりました。
家族の一員ですからね。そんなユウぼっちゃまも19歳で空へ旅立ちました。
約100日娘が病院へ連れて行って最後は力尽き、私たちの休みの日に
死んで行きました。
ゆうぼっちゃまと暮らしたあの日は、家族にとって忘れがたい想いでがいっぱい
詰まっています。ありがとう、ゆうぼっちゃま!

コメント

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ