つれづれなるままに~経営者の想い

トップページ » 社長日記 » 

枚方の天の川

夜のとばりが下りる頃、天津橋はおり姫とひこ星のモニュメントにかわります。
天津橋は枚方駅のすぐそばにあり、会社から歩いて5分です。
夜7時に退社後週に3回歩いています。
いつも、やれやれ、今日も終わったかと思い
リラックスした気分なのですが
どうも、今日一日もやもやした気持ちでした。
といいますと、思うようにいかないことが多くて
「社員なんて、社長のいうことなんか聞いていない。」といってしまいました。
縁あって出会ったスッタフがどうすれば自分というかけがえのない人間とむかいあってもらえるのか。
社会において働くとは、理不尽なことだらけではないか。
天津橋の上で、どうすれば自ら動いてくれる人に成長してもらえるのかと、悩む私です。

コメント

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ