つれづれなるままに~経営者の想い

トップページ » 社長日記 » 

夕日のきれいな自社ビル

私達の本社ビルから眺める西の空へ沈む夕日が、ほんとうにきれいです。
目の前では、枚方市民病院が着々と建て替えの工事にかかっていて、
枚方の歴史を感じさせられます。私たちが枚方の市民病院の前に自社ビルを
建てたのは今から15年前の事でした。当初は、長屋の一軒屋からのスタートでした。
お客様のご来店が多くて手狭となったため、こちらに移りました。
今、建築や不動産関係は、大変きびしいらしいのですが、私たちの会社へは、
毎日多くのお客さまがおいでになられます。ありがたいことです。
建築を病院経営にたとえるならば、私たちは町のお医者さんであり、小回りの
きくことが最も信用のひとつだと考えます。まだまだ、お客様へ行き渡らないことも
あろうかと反省をする毎日です。多くのお客さまから、期待や支持を裏切らない様
スタッフひとりひとりが、人として指示待ち人間ではなくどうかかわっていくのか、
お客様が一番あてにしていることなのだと思う。

コメント

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ