つれづれなるままに~経営者の想い

トップページ » 社長日記 » 

子育てについて

近頃、ベビーをお連れになられ、住まいのご相談に来店されるお客様が増えました。
今日は、五か月になられたかわいい男の赤ちゃんをはさんで、若いお母さんと子育てにちなむ
お話をさせて頂きました。「もうすぐ、保育園へいくんです。保育園児は、自分の事はちゃんとできるし幼稚園とは、
又、違いますね。」私の子供も孫も、保育園児なので、共通した話題にホットしました。
働いていると、ほんとうに子供にかまっていられなくて、子供から「ほったらかされた。」と、ブーイングを
受けたものです。でも、働いているお母さんを子供は尊敬する時がきます。
子供は、愛情あふれる親がどんな立場にいるのかちゃんと知っているんですね。親も子も、
強く生きる、、そういう意味では、保育所は賛成です。
親という字は、木の上に立ってみる。と書きます。保育所では、のびのびと子供たちが社会とのかかわり方を
ちゃんと学んでいるんですね。
この、お若いお母さんがひとこと、「強くいきるねんなー」と、小さな坊やにお声をかけている印象がとても、新鮮で
素晴らく思いました。

コメント

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ