つれづれなるままに~経営者の想い

トップページ » 社長日記 » 

拉致解決へ早急対策を

今年、日本を脅かした震災は当然ながら、私が最も悲しいと
思う事件が、北朝鮮へ拉致された人達のことです。この、気の毒な方々は
私達と近い年齢にあり、自分の人生と重ね合わせて見ますと人ごととは思えないのです。
最近では、枚方市のふれあいサロンにおいて、拉致被害者のフォーラムに参加してみました。
一人の人間として、親として、子供を思う気持ちはに変わりはありません。
国家総書記の死を、聞いて早急に拉致対策の手を打ってほしいと願っています。

ですが、人にはこの、拉致問題に関心のある人ない人致やテロを発を続ける国家から一日も早い救出を願ってう

コメント

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ