スタッフブログ

トップページ » スタッフブログ » 

吉野千本桜を見に行って来ました❁

昨日、休みを利用して「日帰り吉野桜ツアー」に行ってきました☆
当日は朝から小雨で肌寒く、ストールにショートブーツと暖かくして向かいました。 
後で知りましたが、東京では雪が舞ったとか…
吉野ではコートの襟を立てる寒さの中・桜の花びらが舞っていましたが(#^.^#)

有名な見どころ「一目千本」や世界遺産登録をされてる「吉水神社」を目指して
行って来ました。さすがに奥千本までは無理でしたが(^^ゞ

「吉水神社」に在る日本住宅建築史上 最古の書院として世界遺産登録をされてる書院も見てきました☆ 
衣が展示されて全貌を撮れてないのが残念ですが…(^^ゞ

しかし…この「吉水神社」は、義経と静御前の悲しい物語「義経千本桜」の舞台となった神社だそうですが
小雨の中、時折吹く風にひらひらと花びらが舞い落ちる様は
静御前の悲しい想いが風を通して伝わってくるような気がしました。

頼朝に追われ再起を計るために義経・静御前・弁慶と三人で身を寄せたこの神社にも追討状が届き
やむなく より奥にある「大峰山」へと…
しかしそこは女人禁制の山
愛する人を残して向かった義経の心中・察するに余りあります。。。

あ~何故、今日は大雨ではなく小雨だったのでしょうか?
侘しいなぁ~~と思いながら、一目千本の絶景を収め神社を後にしました。
センチメンタルジャーニー…(ちと・古い?)

雑学:添乗員さんにお聞きしましたが、吉野の桜は「そめいよしの」ではなく
「シロヤマザクラ」だそうです。
その為、色々な色の桜が咲き豪華さを醸し出しているんだそうですよ(^_-)-☆
因みに、奥千本は来週中ごろから咲き始め見ごろは17か18日ぐらいだそうです。
急な坂道も多いので行かれる方は、履きなれた楽なシューズで行かれて下さいね(^^)v

コメントは受け付けていません.

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ