住宅ローン 今昔|枚方市 新築・建て替え・耐震住宅の椎葉テクノホーム

トップページ » 住まいの情報 » 住宅ローン 今昔

住宅ローン 今昔

家を購入しようとした際、親御さんにご相談されることが多いと思います。そんな時「ローンを組むと大変だぞ!」「住宅ローンを借りたら2倍かえさないといけない!」といったアドバイスがありますが、このような話しはかなり古い話しとなります。親御さん世代が住宅を取得された時代とは、金利が大きく違うためです。
金利の差で、返済額が昔とどれくらい違うか知ったうえで、住宅購入の資金計画をたてませんか。

3000万円の住宅ローンを組む場合

  ●金利5.5%(参考:約20年前の住宅金融公庫
    毎月返済額:16万1104円
    返済総額 :約6766万円

  ●金利当初10年間1.16%、11年目以降2.16%(参考:平成22年10月の【フラット35】S
    毎月返済額:当初10年間=8万6941円 11年目以降=9万7697円
    返済総額 :約3974万円

当初毎月返済額の差及び返済総額の差

住宅資金・ローン、フラット35その他ご相談は弊社へ

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ