つれづれなるままに~経営者の想い

根性菊


人知れず、アスファルトの片隅で可憐にさく菊に、目が行きました。
季節をどこからともなく感じ、けなげに咲くこの花が愛おしく、カメラに納めてみました。
 たんぽぽ、ふまれても、ふまれても、まっきっきこんな川柳に、どこかの
銀行の支店長さんが、ふともらしました。
「これって、俺のことや。」その言葉に、私も同感。人間は、天と地の間で、はかなく、ちっぽけな
 存在なのかもしれませんね。

コメントは受け付けていません.

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ
問い合わせ