新築注文住宅コラム

新築注文住宅コラム|おしゃれな北欧風リビングを作るポイント

近年、インテリア雑誌の特集記事や家具・雑貨をネット検索すると、必ず目にする『北欧風〇〇〇〇』。
リビングを北欧インテリアにしてみたい!!
そんな憧れを持つ方が多いようですね。

そこで、今回は住まいの中心であるリビングを北欧インテリアにする場合のポイントをまとめてみる事にしました。
北欧風リビングにするための要素を、いきなり全て取り入れるのは難しいので、手軽なものから取り入れ少しずつ仕上げるという手法で、憧れの北欧風インテリアにしていきましょう。

まずはお部屋のベース!白い壁×木のインテリア

代表的な北欧スタイルのリビングといえば、白い壁×木のインテリア。
白のシンプルな壁に、木目を強調したフローリング!

北欧スタイル

キッチンも白にすると、その他のインテリアも合わせやすくなります。

インテリアの選択のポイントは?

リビングの家具を全て「北欧家具」で揃えるのが一番!
なんでしょうが、なかなかそういう訳にもいかない方へ。
3つのポイントに拘るだけで北欧のような素敵な雰囲気が簡単に演出できちゃいます♪

■ソファー

ソファー

北欧スタイルの家具は、先に行くほど先が細くなっていくテーパードレッグと呼ばれるシンプル足のデザインがメイン。
リビングで大きな存在感あるソファーをこれにするだけで、北欧ポイントが上がります。

同様にテーブルや収納家具もテーパードレッグで揃えると、もっと!

■クッション

ソファーに合わせて取り入れたいのが、クッション!

クッション1
クッション2

■ラグマット

カーペット

アクセントに北欧雑貨を取り入れるのもおしゃれですが、中でも部屋のイメージを決めるラグマットにはぜひこだわりたいですね。

ラグマットの選択のポイントは、「幾何学的な連続模様」「寒さを感じさせる配色」「暖かみのある配色」になります。
方や「寒さ」方や「暖かみ」と相反しますが、「寒さ」は北欧の寒さを演出した色合い、「暖かみ」は北欧で暮らす人々が家の中を暖かく演出した色合いとなるのでしょう。
いずれにしてもシンプルでナチュラルなデザインが北欧風の基本的なスタイルですが、色彩感覚が豊かでポップなデザインのものも「北欧風」として多く出されています。

ご自分の好み、センスで「私の北欧風」に挑戦してみてください♪

Panasonicのドア

Panasonic ベリティスクラフトレーベルシリーズのドアは、北欧感たっぷり!

塗ったり、選んだり、飾ったり。
ドアをステキに彩るアイテムを採り入れて、部屋づくりが楽しめます。
ドアを自由にアレンジ&カスタマイズして、お気に入りの空間♪

by あおあお

枚方市・交野市・八幡市・京田辺市・寝屋川市の新築注文住宅は、木造耐震建築 パナソニックテクノストラクチャー耐震工法の椎葉テクノホームにお任せください。

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ
問い合わせ
ページのトップへ