新築注文住宅コラム

ホームシアターのある趣味のお家

夢のマイホームを建てる時、安心、機能的で便利なお家であると同時に、憧れていた様々な暮らしを叶えたいと思われる事でしょう。
明るいお家、収納の多いお家、生活に合った家事動線は定番!どちらかというと女性目線のこだわりが多く聞かれます。
そんな中、今回は男性目線のこだわりの一つ、『ホームシアター』について、書いてみたいと思います。

ホームシアターにはスクリーンとプロジェクターが必須になります。それに音響システムもあれば、なお本格的な空間になるでしょう。ここではその全てが揃っている「Panasonicのホームシアターシステム」をご紹介したいと思います。

120インチのインテリアシアターでまるで映画館♪

ホームシアター

大きなスクリーンに映し出された迫力ある映像は、テレビ画面では味わうことの出来ない、まるで映画館にいるような非日常感を楽しめます。壁と一体の映像の空間感、空気感は、一瞬にしてお部屋をスタジアム空間に変え、スポーツ観戦・音楽鑑賞好きには、たまらない存在となるでしょう。

『Panasonic DLPプロジェクター TH-100FP1 インテリアシアター』は、超短焦点レンズを搭載しており、投写面の近くにすっきりと設置することができます。60インチの画面サイズなら、壁から本体までわずか17cmの距離で投写が可能です。
インテリアシアター

このインテリアシアターはリビングのインテリアをより引き立ててくれる高品質で主張しすぎないデザインになっています。壁から至近距離で最大120インチの大画面を表示してくれて、普段は真っ白な壁が、スイッチ一つでシアターに変身!
子どもが好きなアニメーション、様々な洋画に邦画を投影するだけでお部屋の印象も一気に変わります。
6つのスピーカーから流れる音が部屋中を包み込み、音楽再生だけでも心地よい空間に。
家族が今まで以上にリビングに集いたくなりますね!

特別な工事不要!美しい映像と音で迫るインテリアシアター

通常、大画面を映写できる本格的なプロジェクターを設置する場合、投影する壁と本体をある程度離す必要があり、機器本体を天井付近に設置するための工事や間取りが必要になることが多いのですが、このインテリアシアターならさりげなく壁際に設置でき、手軽に美しい大画面の映像と音声を楽しめます。

また、他のオーディオ機器との接続も簡単で、持ち運びもしやすいので、リビングやダイニングだけでなく、お家のどこでもシアターに!
家の中にどうしても暗くなりがちな空間が生まれてしまう場合、シアタールームにしてみるのもいいかもしれません。

ホームシアターで変わるテレビ鑑賞

テレビサイズで十分と言う方には、音で迫力と臨場感を味わえるこちらはいかがでしょう。

LEDシーリングライト「AIR PANEL LED」シリーズと、Bluetooth®スピーカーを一体化し、スマートフォンやPCに保存している音楽をワイヤレスで再生することが出来ます。テレビの音は専用のワイヤレス送信機でつながり、映画やスポーツ観戦などを迫力と臨場感あふれる音で楽しめます。

メディアの収納

データ配信が一般的になった昨今ですが、大好きな映画やアーティストの作品をメディアでコレクションしたい人たちは少なくないはずです。
そんなコレクターのみなさんにオススメしたいのが、造作でつくる収納棚。ケースにピッタリの寸法で設計したり、思い思いのサイズや形状で仕上げることが可能なため、ホームシアターをより雰囲気のあるおしゃれな空間にできます。

【写真:パナソニックサイト:https://panasonic.jp/theater/index.html より】

枚方市・交野市・八幡市・京田辺市・寝屋川市の新築注文住宅は、木造耐震建築 パナソニックテクノストラクチャー耐震工法の椎葉テクノホームにお任せください。

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ
問い合わせ
ページのトップへ