ページヘッダー画像
  • 資料請求・お問い合わせ
  • フリーダイヤル
Column 新築注文住宅コラム

壁紙(クロス)にもこだわってお部屋の雰囲気づくりを

今回は、壁紙(クロス)選びついてご説明したいと思います。
注文住宅を新築する時、壁紙選びが後回しになる事はないでしょうか。間取りや建具、設備を選ぶだけで結構疲れますよね。
でも、壁紙はその部屋の印象、雰囲気作りにとても大事な役割を持っています。

施工事例:クロス1
【弊社施工事例:枚方市M様邸】

① クロスの色は床材やドアとの相性も考える

フローリングや木製のドアに色味は様々ありますので、カタログだけではなく実物を必ず一度見ておくと、壁紙が選びやすくなります。

クロスの選び方はその部屋の役割によっても変わってきます。その部屋を誰がどう使うのかを考えて色を選びましょう。

例えば、寝室や書斎はゆっくりと落ち着いて過ごしたい場所だと思います。ダークブラウンやネイビーなど暗めの色を使う事で、シックで落ち着いた雰囲気になります。

クロス:暗めの色
【弊社施工事例:枚方市M様邸】

また、リビングなど、家族が集まったり、来客のある場所は明るく広々とした空間にと希望される方が多いようです。明るいクロス、白やベージュにすることで解放感ある明るい空間にすることができます。

クロス:明るい白
【弊社施工事例:枚方市Y様邸】

② 機能性壁紙で汚れ・キズ・ニオイのお悩みを解決

毎日掃除していても、ふと気づくと壁面に汚れやキズが!! 壁紙は、ふだんの生活の中でも油や手垢などで意外に汚れやすいものです。
特に小さなお子さまがいるご家庭では、壁にクレヨンやサインペンで落書きされたり、ご飯で汚してしまったりと、どうしても壁紙は汚れてしまいます。
そうならないように、機能性壁紙で防御線を貼りましょう♪

機能性壁紙には、強化配合した樹脂を使用した強くて丈夫ものや、壁紙表面に汚れに強い樹脂をコーディングしたもの、壁紙の表面に消臭剤入りのフィルムをラミネートしたもの、その全てを備えたものなどがありますので、お部屋の目的に合わせてきちんと選んでおくと、日々のお掃除がラクラクですよ。

③ アクセントクロスでおしゃれな雰囲気に

アクセントクロスとは、お部屋の壁紙(クロス)の一部に違う色や柄のクロスを取り入れ、お部屋のアクセントにすることです。これだけで、単調だったお部屋の印象をガラリと変えることができます。
凹凸がある壁紙を使うと、照明と組み合わせる事で陰影が生まれ、高級感漂う素敵なお部屋になります。

アクセントクロス:LDK
【弊社施工事例:モデルハウス】

アクセントクロスの色の選び方のポイントは

①理想的なお部屋のイメージ・雰囲気の方向性を決めてから選ぶ
②既に部屋に設置する家具が決まっているなら、その色に合わせて選ぶ
③お部屋の利用目的で選ぶ

トイレ
【弊社施工事例:枚方市T様邸】

④ 狭い空間は思いっきり個性や好みを楽しんで

トイレや洗面所などの水廻り、ウォークインクローゼット、シューズクロークなどの狭い空間は、思いっきり個性や好みを楽しんでみてもいいと思います。

クローゼット1
【弊社施工事例:枚方市T様邸】

⑤ まとめ

壁紙選びは、間取りと異なり、もし失敗しても容易に貼り変えることは出来ます。だからと言って無駄にしてしまってもいいと言う事にはならないと思います。壁紙もまた家づくりの一部ですので、簡単に選んでしまわず、その部屋の用途を考えご家族とよく話し合って選んでください。

家づくりに関するご相談、お問い合わせは、椎葉テクノホームにお気軽にお寄せください。


ページのトップへ