早田のMy Blog
  • HOME
  • >
  • スタッフブログ
  • >
  • 早田のMy Blog
  • >
  • 建築用語を調べてみました
  • 建築用語を調べてみました

    こんにちは。事務の早田です。

    本日は建築技法のひとつ「犬走り」について書いてみようと思います。
    そもそも「犬走り」とは何かというと・・・
    住宅や建築物の隣にある「犬が通れるくらいの細長い通路」のことを指します。

    下の写真は以前弊社で施工させて頂いたものです。
    犬走り

    真ん中の通路と砂利の部分が犬走りです。
    こちらはコンクリートに水が流れても、砂利があることによって下の土に流れていくようになっています。
    砂利の下には防草シートを敷いているので、雑草が生える心配もありません。

    ちなみに通路全面を砂利にすると足音が鳴るため、防犯効果があります。

    建築業以外の方はあまり馴染みがないかもしれませんが・・・
    「犬走り」という言葉がユニークなので今回取り上げさせてもらいました(‘ω’)

    枚方市・交野市・八幡市・京田辺市・寝屋川市の新築注文住宅は、木造耐震建築 パナソニックテクノストラクチャー耐震工法の椎葉テクノホームにお任せください。

    住まいに関するご相談・お問い合わせ
    ネットからのお問い合わせ
    問い合わせ
    ページのトップへ