ページヘッダー画像
  • HOME
  • >
  • スタッフブログ
  • >
  • 早田のMy Blog
  • >
  • 軽量の屋根が主流です
    • 資料請求・お問い合わせ
    • フリーダイヤル
    Blog スタッフブログ

    軽量の屋根が主流です

    皆様こんにちは。事務の早田です。

    この時期は梅雨のジメジメムシムシが嫌~な暑さですね( ;∀;)
    そして毎年多くのお宅で悩まれている雨漏れの季節。。。

    雨漏れが発生しやすい箇所、ということで
    今回は屋根材の種類について調べてみました!
    大きく分けると以下の種類があります。

    ・スレート屋根
    ・瓦屋根
    ・金属屋根

    屋根は強風や豪雨、地震などの影響で、スレートの浮きや瓦のズレが起こることがあります。
    どの素材もそれぞれメリット・デメリットがあるようです(‘ω’)

    現在、新築で使用される屋根材はスレートが主流となっております。
    スレート屋根は軽量なので、建物自体の負担が軽く地震にも強いです。
    新築を建てる際の初期費用を抑えたい場合もこちらをオススメします。

    当社では地震に強い家、「パナソニック耐震住宅工法テクノストラクチャー」を導入しております。
    リフォーム、建替、新築と迷われている方もぜひ椎葉グループにご相談下さいませ。

    下の写真は以前当社で施工しました現場の屋根です。

    スレート屋根1

    スレート屋根2

    枚方市・交野市・八幡市・京田辺市・寝屋川市の新築注文住宅は、木造耐震建築 パナソニックテクノストラクチャー耐震工法の椎葉テクノホームにお任せください。

    
    ページのトップへ