新築注文住宅コラム

新築注文住宅コラム|家づくりって難しい…


(写真はPanasonicカタログより抜粋)

家づくりにおいて多くの方がまずこだわるのが、間取りです。
限られた空間を、理想を画きながら作り上げる間取り図。
完成時は「これで完璧!」と思うのですが、いざ生活してみると様々な問題、不満が浮上します。

かく言う私もその一人。
ちなみに私が家を建てたのは、椎葉さんにお世話になる以前でしたので
家の事など全くのど素人!!
「ここがもう少し広かったら・・・」
「ここをこっち向きにしていたら・・・」
「この収納が邪魔・・・」
言い出したらキリがなく、何となく情けない気分になってきます(T^T)

このような不満の原因のひとつに挙げられるのが、
間取りを考える際、家事動線や生活動線を意識できていないという事です。

最近の新築住宅の間取りは、よく考えられているように思います。
日本の土地事情もかかわっているのでしょう。
限られた空間を上手に工夫し
スムーズで無駄のない間取りにされていますね。

キッチンの横に洗面室、その奥に浴室があり、ドア1枚で行き来ができる設計はよく目にしますが、
キッチン→洗面室・浴室→トイレ→リビングと、ぐるりと一回りできる「回遊動線」なんて、とても面白い設計ですね!
行き止まりがなく両方向から行きたい所に行けるので、家事や、生活そのものがとてもスムーズです。

そして収納。
この収納は大きさよりも利便性を重視した方が良いようです。
必要な時に必要なものがさっと取り出せ、生活をする上で邪魔にならない場所、大きさである便利な収納を作りましょう。

収納に関しては、本コラムの「暮らしと収納を考える」もご参照ください。

次は、クロスに行ってみましょう!
私の場合は、リビングは真っ白な壁紙にするつもりでしたが、家族の一人が「真っ白はイヤだ!」と言い張り
薄いベージュ系の大人しい花柄にしました。
汚れが目立たなくていいかもしれないとも思いました。
しかし、これも後悔の一つになりました。
サンプルを見ただけですとそれほど気にならなかったのですが
家の中で一番広いリビング一面に使ったことで煩わしい壁になってしまい
「あ~~白い壁にすればよかった」と…
壁紙はセンスを問われる大事な選択となります。気を付けてくださいね!

クロスに関しては、本コラムの「クロス(壁紙)を考える」もご参照ください。

あとはこれ!
私も今、後悔しているのがコンセントの数と配置です!
どこでどんな家電を使うのかを考え、事前に配線計画を立てないと使い勝手の悪いものになってしまいます。
ただ、口で言うほど簡単ではありません。
何もないところに作るわけですし、家具の配置・向きまで考えないといけませんからね。


(写真はPanasonicカタログより抜粋)

家づくりは多くの人の場合、人生で一度の経験となります。
知識はなんとなくあっても、具体的なことは経験してみないとわからないものです。
そして間取りそのものをやり直すリフォームは、大変大きな出費となります。

また、ここではお金のことに関しては触れていませんが、その計画も何より大切です。

「家を建てたい」
そう思われましたら、まずは弊社にご相談ください。
随時無料相談を行っております。
建築のプロの意見を直に聞くことで、現実的な計画も立てられることでしょう。

建築に関することはもちろん、住宅ローンや住み替えなど、お客様に寄り添い、親身にご対応いたします。

フリーダイアル:0120-418-398
ホームページからのお問合せ→https://www.shiiba-techno.jp/contact/

担当:吉井/田中

by あおあお

枚方市・交野市・八幡市・京田辺市・寝屋川市の新築注文住宅は、木造耐震建築 パナソニックテクノストラクチャー耐震工法の椎葉テクノホームにお任せください。

住まいに関するご相談・お問い合わせ
ネットからのお問い合わせ
問い合わせ
ページのトップへ

テクノストラクチャー施工認定店:耐震新築一戸建て注文住宅は椎葉テクノホーム:枚方市・京田辺市・八幡市

営業エリア:大阪府北摂地域<枚方市・高槻市・交野市・寝屋川市> 京都府<京田辺市・八幡市>

株式会社椎葉工務店・椎葉テクノホーム 〒573-1197 大阪府枚方市禁野本町1-8-8 TEL.072-848-1046 FAX.072-849-1090